販売会社で価格はどう違う?AED設置のための手引き書

HOME
AED選びの前に知っておきたいこと

ヘッダー画像

AED選びの前に知っておきたいこと

心臓突然死は、いつ、誰に起こるかわかりません。日本では、年間6万人もの方が、病院外における心臓突然死に陥っています。決して他人事ではないのです。
そして厚生労働省などの働きかけもあり、AED導入を進める企業や自治体、施設が増えています。これからAEDを取り入れたいと考えている方も多いことでしょう。

人ごとではない突然死を防ぐために

AEDは厚生労働省が認可した機種しか販売することができないことになっています。つまり、販売されているAEDは、すべて信頼のおける機種ということになります。

しかし、AEDメーカーや機種はさまざまあるため、購入を考えた際、どの会社のどの機種を選べばいいか迷ってしまう人も多いと思います。また、導入しても正しく使用できるのか、どのように管理すればいいのかなどを不安に感じてしまう方もいるでしょう。

AEDの基本的な知識を身につけよう!

そこで、このカテゴリではAEDを導入する前に知っておきたい、次の項目についてまとめました。

  • なぜAEDが必要なのか
  • 基本的なAEDの使い方
  • 講習や法律について
  • 中古AEDはNGな理由
  • 機種の選びのポイント

基本的には、対応が丁寧な業者であれば機種選びや講習について親身に相談に乗ってくれるはずですが、優良業者を見つけるためにも、ぜひ一読してほしいと思います。

このサイトについて
AEDマーク

日本では、年間6万人もの方が病院外で心臓突然死に陥っています。救急車の平均到着時間は8分後。しかし、救命処置が1分遅れるごとに死亡率は10%も高くなってしまうのです。
このサイトは、命を救うAEDについて、価格をはじめ、販売会社や導入事例など、いま役に立つ情報をまとめました。

カテゴリー