販売会社で価格はどう違う?AED設置のための手引き書

ヘッダー画像

オムロン

このページでは、オムロンの扱っているAEDの特徴や値段、レンタルの有無、サービス内容などをご紹介していきます。

AEDの値段とレンタルの有無

医療機器メーカーであるオムロン。AEDは「パワーハート」を輸入・販売しています。

パワーハートG3 HDF-3000
購入価格:(オープン価格※参考価格24万4,000円)
レンタル価格:5,300円~
オムロンのAED

レンタルの場合は消耗品の追加費用は発生しません。使用した場合でも消耗品は迅速に届けられます。期間は4年です。

購入の場合は、消耗品は別途、購入することになります。保証期間は5年で、耐用年数は7年です。

AEDを導入した際には、心肺蘇生の説明が受けられます。また、収納ケースの組み立てなどのサービスもあります。

オムロン・パワーハートG3 HDF-3000の特徴

「パワーハートG3 HDF-3000」は操作性が簡単で、高度な心電解析技術や心停止患者の胸郭インピーダンスを瞬時に分析し、電気ショック時の最適なエネルギー量を自動調整できる「STAR Biphasic」という技術を搭載しています。

極性のないパッドを使用しているので、左右のどちらの胸にそれぞれのパッドを貼ってもOK。接続ミスを防ぐことができるので、より早く処置を行なうことができます。

持ち運んでいるときに万一落しても、1m地点からの落下の衝撃に耐えられる堅牢性もかなえた製品です。

野外型収納ボックスを使えば野外に設置することも可能。そのため、野外に設置できるAEDとして期待されています。

医療分野で有名なメーカー

オムロンは制御機器・FAシステムや電子部品、健康医療機器を手掛けている大手メーカーです。血圧計や体温計、体重計など家庭用製品のほか、医療機関向けのネブライザや血圧計を扱っています。

オムロンが扱う「パワーハートG3 HDF-3000」には最新の技術が搭載されており、その使いやすさ操作性から今後、認知度を上げていきそうです。

 

このサイトについて
AEDマーク

日本では、年間6万人もの方が病院外で心臓突然死に陥っています。救急車の平均到着時間は8分後。しかし、救命処置が1分遅れるごとに死亡率は10%も高くなってしまうのです。
このサイトは、命を救うAEDについて、価格をはじめ、販売会社や導入事例など、いま役に立つ情報をまとめました。

カテゴリー